日本人の源流-グローバル化を超えて-

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。 さて、私本日は初詣に行ってまいりました。知人と自宅でカニ鍋をつつき、酒を飲み、真夜中の初詣でございます。初詣といいましても近くの神社でございまして、さして大きくない神社なのですが、それでも参拝の方が100人ほど並んでおりました。シンと静かな元旦で、車の音も時折聞こえてくるだけでございます。暗闇の中には煌々と赤い提灯が灯り、静かに、静かに参拝を皆様待っておいででした。美しきかな日本の原風景。私は日本文化がこの上なく好きで、このような風景に巡り合うと厳かかつ高揚した気分になります。 神社とは神道の祭祀を行う場所であり、天皇陛下とは神道の最高神官であらせられます。多くの日本人が初詣で神社に行くのは、実は意識する、しないにかかわらず、天皇陛下の行う神道の祭祀に詣でる、ということになるのでしょう。神道は現代...

ご支援くださる方はクリック→