あすへの指針 市場万能論からの脱却を – 北海道新聞


あすへの指針 市場万能論からの脱却を >>記事全文
北海道新聞
新自由主義は、市場の機能を万能視し、市場における選択を「自由の基礎」とする考え方である。 これを基にした経済政策が1990年代以降の米国経済の活力を生み、世界各国に広がっていったのがグローバル経済の本質だ。 その価値観の下、資本は国境を越え、より効率的 ...

ご支援くださる方はクリック→