初詣とベビーカー自粛と真相

今日はこんな記事です。 初詣「ベビーカー自粛」要請で大騒ぎ「差別」批判へ寺側の意外な言い分 東京のあるお寺で「ベビーカーご利用自粛のお願い」を出したところ、それがツィートされ、「差別」「少子化」の観点から賛否両論巻き起こったという話です。 紹介している記事は「真相」を明らかにしたものです。実はこのお寺は、以前は「ベビーカー優先」にしていたものが、それがトラブルの元になったということで自粛をお願いせざるを得なくなったというものです。 いくら「寛容」が重要でも、トラブルを回避することは必要でしょう。記事を読む限り、寺の措置はやむを得ないと思います。説明不足、という批判はありかもしれませんが。 記事はとてもよいものだと思います。小さなできことではありますが、ジャーナリズムの役割を感じた記事でした。 逆に、中途半端な情報で出される「つぶや...

ご支援くださる方はクリック→