日韓合意と国際信用という変な価値観

今日の本題は日韓合意ではなく「国際信用」なる、日本のネットに渦巻く「馬鹿馬鹿しい価値観」のお話です。2ちゃんねるなどでよく見られるのですが「韓国は約束を履行しなかった!韓国の国際信用はガタ落ち!だからアメリカ様からも見捨てられる!」という非常にナイーブな三段論法です。つまりまぁ、韓国は嘘つき国家だからきっと誰も近寄ろうとしないはず!みたいな論法ですね。一つ断言しておきますが、世界の国々というのは多かれ少なかれ嘘つきです。例えば各国の教科書を見てみると「国家という共同体を維持、強固にするため」に多少は脚色された歴史が書いてあるものです。そんなもんです、世界は。 さて、日韓合意という「恥辱的な外交」をさせられた日本ですが、韓国が約束を履行しないことにより、ネトウヨによると「日本が有利になった」のだそうです。それは「韓国の国際信用問題で、条約を履行しない国が信用を得られるはずがない!」...

ご支援くださる方はクリック→