ダボス嫌人会議

盗人猛々しいとは、このことか。『中国主席、国際化や自由貿易の重要性強調トランプ氏暗にけん制』(ロイター1/17)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170117-00000078-reut-bus_all「中国の習近平国家主席は17日、世界経済フォーラム(WEF)年次総会(ダボス会議)で講演を行い、グローバル化や自由貿易の重要性を強調した。保護主義は自ら暗い部屋に閉じこもるとともに、部屋から光や空気を奪うようなものだと指摘。他国を犠牲にして自国の利益を追求すべきではないと述べ、トランプ次期米大統領を名指しこそしなかったものの、同氏の言動を暗にけん制した。(後略)」法の秩序、政官財の不正、人権問題、少数民族への弾圧、外交政策、環境問題、知財管理、商慣習等々、あらゆる面で「不法と不公正の権化」とも呼ぶべき腐った大国の指導者が、何を生意気な口をきいているのか、...

ご支援くださる方はクリック→