グローバリズムに執着する朝日と産経新聞 – BLOGOS


グローバリズムに執着する朝日と産経新聞 >>記事全文
BLOGOS
つまりこの二紙は、左派と右派の両極にあるように見えながら、実は「新自由主義」「グローバリズム」大賛成という点では同じ主張なのだ。 ここで注意しなければならないのは、グローバリズムは「国家」を「市場」に隷属させるイデオロギーであり、ナショナリズムの対極にある。

ご支援くださる方はクリック→