トランプ・安倍政策比較


先日はトランプ大統領の就任式の演説を読んだのですが、どうも日本と「政策が真逆じゃね?」と感じた次第です。外交政策に関してはそれぞれの国の「何が国益に叶うか?」が異なるので置くとしても、経済政策の違いは一目瞭然のように思えます。そのことについてまとめつつ、トランプを賛美するなら普通は安倍総理の政策を批判するんじゃ・・・・ということを書こうかなと。 1)自由貿易に対する態度これはまず大きく異なる点で、日本はTPPを大統領選の結果が出る前から「ヒラリーで間違いない!」と決め打ちして、批准しようとしました。もっとも野党の抵抗で決議が伸びて、トランプに決定した後に批准という「なんとも間抜けな話」になりましたが。TPPについての基本的なことをおさらいしておくと、まずGDPの85%以上の国が批准しなければTPPは発行しません。そしてアメリカはTPP交渉参加国の60%のGDPを持っておりま...

ご支援くださる方はクリック→