野党系無所属という新単語と二大政党制

>>ブログランキングで政治記事チェックor応援クリック >>本日のレシピへ野党系無所属ってなにさ政治記事を眺めておりますと「野党系無所属」なる単語が飛び込んできました。自民には脅威「野党系無所属」衆院選では14勝21敗次期参院選「内閣支持率急落なら勝ち目ない」(産経)昨年10月の衆院選で大勝した自民党だが、野党系無所属候補と対決した35選挙区では14勝21敗と負け越し、党幹部を震え上がらせた。政党色を薄めることで幅広い支持層に受け入れられやすい、無所属ならではの集票力が裏付けられた。野党再編の行方は不透明だが、平成31年の参院選の1人区でも試算以上に得票を伸ばす潜在力を秘め、自民党は決して楽観できない。先の衆院選では、民進党と自由党が希望の党への合流を前提に公認候補擁立を見送ったことをきっかけに、希望でも立憲民主党でもない野党系無所属の立候補が相次いだ。...

ご支援くださる方はクリック→