亡国の安倍・医療ツーリズムの実態

安倍の指揮の下、多国籍企業、資本家だけが利する新自由主義路線にひた走る日本は国力を毀損していくばかりで、外交においても先人達の遺産であるお金をばらまくしか能がありません。 そんなことは、いつまでもできることではありませんから、日本の内需を再び勃興させるために積極的な財政出動が必要なのですが、日本に新自由主義思想が蔓延っているうちは、そのような財政出動がなされることもありません。 新自由主義打倒と積極財政は同時にしか達成されないものであり、言わば、積極財政を口にするということは、同時に新自由主義打倒でもあるということです。 ↓忘れずにクリックをお願いいたします<(__)>
人気ブログランキング「進撃の庶民推奨ブログ」進撃の庶民が自信を持って皆様にお奨めできる良ブログ群。一人でこれらのブログを見つけるにはそれなりの時間がかかりますが、進撃に来れば一...

ご支援くださる方はクリック→