立憲結党でみえた理念追求の機運 – 朝日新聞


朝日新聞 >>記事全文

立憲結党でみえた理念追求の機運 >>記事全文
朝日新聞
小池百合子が言ったような憲法9条改正、安保法制容認の政治家は自民党に加わればよいのであって、野党がかつての自民党のリベラルを継承するほかない。 第二に、経済のグローバル化が進み、雇用が劣化する中で、格差と貧困が拡大している状況ゆえに、ニューディール的なリベラルが必要とされている。これ ...

ご支援くださる方はクリック→