企業消滅の危機

本日は、うずら様の寄稿コラムです!非常に深刻な「企業数の減少および経営者になりたくない日本の状況」をご紹介いただいております。創造的破壊の「破壊」だけを政治が繰り返してきた結果、もはや日本の企業は精根尽き果てたのでしょうか?個人的に「必読!」と思いました。現在進撃の庶民では寄稿コラム執筆者を募集しております。執筆いただける方はアメーバメッセージでご連絡ください。
※アメーバアカウントが必要です⇒ブログランキングクリックで進撃の庶民を応援!企業消滅の危機~うずら様『日本の「お宝企業」が絶滅危機!廃業予備軍127万社の衝撃』(1/22週刊ダイヤモンド編集部)
http://diamond.jp/articles/-/156555
「大廃業時代が足音を立てて迫っている。
経済産業省が衝撃的なシナリオを提示した。日本の企業の3社に1社、127万社が2025年に廃業危機を迎えるというものだ。...

ご支援くださる方はクリック→