出生数増加!

今日はいいニュースです。

赤ちゃん5年ぶり増=30代出産目立つ―厚労省

速報値であり、確定数ではありませんが、2015年に生まれた日本人は100万8000人で、2014年の100万3539人より約4000人増加したとのことです。

出生数が増えたのは5年ぶりのことだそうで、その5年前も増加は1000人に満たないレベルです。

統計局ホームページによれば、ここ数年の出生数の変化は以下の通りです。

2004年111万
2005年106万
2006年109万
2007年109万
2008年109万
2009年107万
2010年107万
2011年105万
2012年104万
2013年103万
2014年100万

ものすごくおおざっぱな計算をすると、毎年の出生数が100万人で、平均寿命が80歳という状態がずっと続くと、人口がだいたい8000万...

ご支援くださる方はクリック→

このユーザーがいいねしています

  • まさ