読みたい本がどんどん増えていく件…

はいコテヤンです。
昨日は第27回進撃の庶民・ブルーオーシャン討論会にご参加して頂いた方々、お疲れ様でした~

んで今日の朝ちょっと色々思索をめぐらしてまして、いわゆる大古典と言われるものを読んでいきたいなと思ったわけです。

なんの思索を巡らせていたかと?というとこれは後日ブルーオーシャンに寄稿する予定ですが
「人や大衆の行動や振る舞いはシステムによってある程度規定されるんじゃない?」
なんて考えてたわけです。

簡単に言うと例えば企業にも社風ってありますよね?
あれと一緒で上位概念(システム)が社員の振る舞いに影響をあたえるように、国という上位概念(システム)は企業の振る舞いに影響を与えたりするんじゃないかな?と。
以下、上位概念をシステムと呼称しますです。

それでですね、自由というのもシステムの一種なんじゃなかろうか?と。
そうすると新自由主義ってのも...

ご支援くださる方はクリック→