平成28年度予算は少子化対策にどれだけ貢献するか1

一昨日の平成27年度補正予算に続きまして、今日は平成28年度予算です。

内閣府による説明がこちらにあります。今度は補足説明もついています。数字は億円です。

13項目ありますので、3回に分けたいと思います。今日は4項目です。

○幼児教育の無償化☆126(新規)
多子世帯の保育料軽減(第2子の保育料半額、第3子の保育料無料)について、低所得世帯(年収約360万円未満)に限り、第1子の要件(保育所の場合は同時就園、幼稚園の場合は小3以下でのみ適用)を撤廃等。

○教育費の負担軽減☆1417(197)
高校生等奨学給付金の充実(私立高校に通う非課税世帯の第1子:年額39,800円→67,200円等)、無利子奨学金の対象枠拡大(1.4万人増で47.4万人に)、国立大学授業料減免の充実(0.2万人増で5.9万人に)、私立大学授業料減免の充実(0.3万人増で4.5万人に)
...

ご支援くださる方はクリック→