「財政再建はカネを刷って達成せよ」新発売

ショート読み物の2作目として発売しました。内容的には拙著「金融緩和の天国と地獄」にも書いたことですが、今回は国債の役割から切り込みつつ、会話形式で話を展開します。おカネの仕組み、とくに信用通貨の仕組みを正しく理解すれば、財政再建はカネを刷って解決可能であることが理解できます。盲目的な消費税増税は断固として阻止すべきです。<販売ページはこちら>...

ご支援くださる方はクリック→