合理的な個人とかいうまやかしは、共産主義と一緒

はいコテヤンです。
昨日は夜通し動画のオープニングを作ってまして…。
動画編集ソフトの使い方がわかってきたので、かなり凝った感じのオープニングが出来ました。
次回の動画「グローバリズムをわかり易く解説(仮)」に使う予定ですので、お楽しみにどうぞ。

んでですね、昨日違うところで頂いた2つのコメントに共通点がありまして。
(一つは昨日の記事、もう一つは進撃の庶民への寄稿記事)

要約しますと
「グローバリズム・新自由主義」に対抗するためにはナショナリズムが必要というものと、「グローバリズム・新自由主義」が破壊するのは社会の基礎単位である家族すら破壊するというもの。

どちらのコメントも非常に「血の通った人間」という暖かみといいますか、考え方でして大いに賛同したのですが、考えさせられるものもありました。

共産主義という一見新自由主義と正反対に見えるイデオロギー、これ...

ご支援くださる方はクリック→