この経済政策が民主主義を救う―― 安倍政権に勝てる対案 – ハフィントンポスト


ハフィントンポスト >>記事全文

この経済政策が民主主義を救う―― 安倍政権に勝てる対案 >>記事全文
ハフィントンポスト
世界の新自由主義の元祖、保守党政権のもとでの緊縮路線で、イギリスの庶民、特に若者は、福祉も教育の機会も、雇用の機会も奪われて、のたうちまわってきた......それなのに、それに替わる選択肢と言えば、保守党を多少マイルドにしたような労働党しかなかったのです。

ご支援くださる方はクリック→