ニュースから読み解くわかりやすい政府の姿勢(初級者向け)

上記動画では進撃の庶民に寄稿した記事を元に話しております。

かいつまんで書きますと、今の政府というのがいかに「国民」よりも「グローバル企業」の方を向いているか、その態度が非常にふざけたものであるということを解説差し上げております。
動画の元になっているニュースはこちら。

雇用950万人創出で家計10兆円増へ 財政諮問会議で民間提案

一部引用
政府が21日開いた経済財政諮問会議で、民間議員は約950万人の雇用増加や賃上げを通じ、家計所得を10兆~14兆円増やす成長戦略案を示した。個人消費など内需の拡大とともに「1億総活躍社会」の実現につなげる狙いがある。会議では、景気回復による税収の増加分を「1億」関連施策に活用する議論も開始。平成29年4月に予定する消費税再増税時に導入する軽減税率の財源に充てるべきだとの声も多く、今後の調整が課題になる。

 安倍晋三首相は会議で「1億総活躍社会の実現には適切な安定財源を確保する必要がある。アベノミクスの成果をどう活用するかを考えてほしい」と述べ、関係閣僚らに具体的な検討に入るよう指示した。

(後略)

この記事から読み解けるのは「経済財政諮問会議は害悪であり、民間議員も害悪だ」ということであります。
詳しくは動画か進撃の庶民寄稿コラムからどうぞ。
(動画も8分程度ですのでどぞどぞ)

P.S
ようやく少しだけ満足のいく動画が出来ました。
あとね…ほうれい線を消すエクササイズをしてるんですが、薄くなってるのは気のせい?効いてる?


コテヤン@どうやら管理人
About コテヤン@どうやら管理人
とあるご縁でブルーオーシャンを立ち上げることに… YouTubeでは高橋聡として動画投稿しております。 チャンネルへ |  反新自由主義・反グローバリズム コテヤン基地(毎日更新) |  進撃の庶民(毎週月曜寄稿)

「ニュースから読み解くわかりやすい政府の姿勢(初級者向け)」のコメント一覧

  1. 1
    noranekoma のらねこま  :

    おおお、着実に進化してますね。全体として明るさが暗め(トーンが濃いめ)になりましたが、この方が厚みが感じられて良いと思いました。画質も良好です。テロップもいい感じです。もう少し長く表示していても良い気がしました。

    内容的に言えば、まったくご指摘の通りだと思いますね。そもそも主婦や高齢者が労働して何を生産してもらうつもりなのか?これまでにない、何を生産するのか?それが需要を生み出すのか?そういう視点が無いので、単に労働者を増やせば、結局は限られた仕事の奪い合いになりますよね。

  2. 2
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    >>のらねこまさん
    自分でも「やっとちょっと満足の行くクオリティかも」と自画自賛してましたw
    褒められると改めて嬉しく思いますw

    結局のところ多分「セイの法則」的思考回路から抜け出せない、主流派経済学の傀儡の民間議員や有識者が問題なんだろうなぁと。