home

<本サイトの趣旨>ネコに小判。ネコにおカネの価値はわからない。でもネコのほうが正しかったりするのであります。
おカネを有難がって、おカネに振り回されるのは人間だけ。経済の本質はおカネではない。大切なのは生活に必要なモノであって、おカネが幾らあってもモノが無ければ人は不幸になる。そこを原点に経済のあるべき姿を見つめ直してみたいと思います。

<ブログ著者による電子書籍のご紹介><新発売>ショートシリーズ②
「財政再建はカネを刷って達成せよ」
将来世代のツケは、現役世代の貯蓄が原因
世の中のおカネは借金からできている
(文字数約3.5万)電子書籍へのリンク定価¥110円
>AmazonKindle
(発売日:2015年1月11日)
「おカネのしくみ(信用通貨)」を正しく理解すれば、
増税によらない財政再建の方法がわかります。

<新発売>ショートシリーズ①b...

ご支援くださる方はクリック→