中国や日本は為替操作国なのか

金曜日は、secretary-of-japan氏のコラムです。本日は「中国や日本は為替操作国なのか」という稿をいただいております!!!



人気ブログランキングへ



体調や業務過多による影響で本日は少し短めですが、ご容赦ください。

日本や中国との交渉において為替で攻めてくるというのは事前に予想をお伝えしておりましたとおりで、トランプ氏の交渉方法としては真っ当な手段と言えるでしょう。しかし、トランプ氏にとっては残念なことに為替操作国として中国や日本を認定するのは無理があると考えます。

例えば金融緩和によるマネー流通量の変化といった視点で言えば、欧米の過去からの比率の方が大きいでしょう。そもそも金融緩和は本来、資金の調達をしやすくして経済の活性化に繋げるためのものですし、また、通貨の流通はあくまでも独立した中央銀行が調整しているという建前があります。

こ...

ご支援くださる方はクリック→