『ゆたかな社会』―“資本主義の諸問題の一考察” 『視点を磨き、視野を広げる』第2回 – ニュース屋台村


『ゆたかな社会』―“資本主義の諸問題の一考察” 『視点を磨き、視野を広げる』第2回 >>記事全文
ニュース屋台村
当時(1970年代)の日本では、マルクス主義は政治的・社会的に大きな影響力を維持しており、“マル経”は“近経(近代経済学)”と呼んでいた新古典派、ケインジアン、新自由主義経済学等の正統派経済学と対立する存在であった。 本書ではマルクス主義について章を割いて解説 ...

ご支援くださる方はクリック→