保育園落ちた2017

今日はこんなコラムです。 小さな制度のままでは何も変わらない保育園「加点ポイントの変更」に悩む保護者 待機児童が多い自治体では、保育園に入る優先順位を決めるためポイント制を採用しています。両親が共働きであることが「基準点」で、「ひとり親家庭」や「双子以上」の場合など考慮すべき点があると加点されます。加点するために認可外保育所に子供を預けるということもあるのだそうです。しかし、加点の判断項目は自治体によって異なっています。 今日の記事のメインは、加点の基準を変えた自治体があり、親が大混乱しているというものです。加点するために出費した家族はやっていられないでしょうね・・・。 さて、記事の最後には保育園が増えない現状に憤る著者の記述があります。「保育園の必要性を理解していない人が多い」という指摘です。 私としては、保育園を作る側の苦労も目にするこ...

ご支援くださる方はクリック→