帰ってきたヒトラーと世界

本日は私、docomoの携帯を3台契約しているのに、ドコモポイントの使いみちがわからなかったのでdTVというサービスに加入してみました。うん、帰ってきたヒトラーって映画を見るためなんだ。なんでも登録してログインしてみると15000ポイント近くあるわけです。へぇ~こんなに溜まってたんだ・・・・とビックリ。んで帰ってきたヒトラーを見ました。 この作品は2012年にティムール・ヴェルメシュが発表した小説だそうです。それが映画になったという一般的な道筋なんですが、私は前々から言っているように芸術家や文筆家というのは「時代の空気を読むのが上手い」と思っておりまして、この作品は是非とも見たかった作品の一つです。政治学、国際政治学、経済(学とは言わないw)を一応ちょっとかじった者としては、この映画は非常に「示唆に富んでいる」と感じました。 大筋を書くとこんな感じです。2014年にヒ...

ご支援くださる方はクリック→