移民拒否を排外主義と批判する売国奴たちへ【再掲】

※本日風邪を引いておりまして、どうにも記事が書ける状態ではないので、過去記事からの再掲となります。明日は体調が戻れば「アメリカの衰退」という議論を展開したいと思っています。 Googleなどで「移民」というキーワードでニュースを見ていると、テンプレートでもあるんちゃうか?と思うくらいに、同じような論理建てで「移民拒否は排外主義!経済成長できなくていいのか!」みたいに脅す記事が目立ちます。大体の論理建ては以下の通り。 「深刻な人手不足が介護業界、医療などで起こっている!少子高齢化だ!日本国民だけじゃなんともならない!だから移民だ!」「国民感情として移民拒否が強いが、それでいいのか?!経済成長出来ないぞ!人手不足で困ってるんだぞ!」 はぁ・・・・・・・ちょっと考えれば「なに言うてはんの?この人ら?」です。「移民だ!」と脅してくる記事の大半、いや全てが暗黙の了解とし...

ご支援くださる方はクリック→