①仮想通貨を規制すべき理由

①仮想通貨を規制すべき理由 商品券でも何でも、自分の商品と交換しても良いという商店が存在すれば、それで、貨幣として通用させることが可能です。もし、法定通貨との交換が禁止されていたとしても、一旦、モノと交換し、それを法定通貨で売れば良いのですから、基本的に、人間の意志さえあれば、この世に存在するものは全て交換可能です。法定通貨との交換にごぎつけたら、税金すら払えます。もともと、貨幣としての信用は商品と交換出来るということにすぎませんから、誰かが何らかの仮想通貨を作り、たとえ一社でも仮想通貨と商品を交換し続けると宣言すれば、その仮想通貨を貨幣として通用させることが出来ます。例えば、トヨタ自動車がある車種とビットコインの交換比率を決めて、商品をビットコインで売ると宣言すれば、ビットコインは安定した価値を持つ貨幣になります。なぜなら、他の誰も商品と交換してくれなくても、まず、トヨタ自動...

ご支援くださる方はクリック→