乱れた「言葉」が国民を殺している

株式会社経世論研究所講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから三橋貴明のツイッターはこちら人気ブログランキングに参加しています。◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆『グローバル化疲れ(後編)①』三橋貴明AJER2018.1.30https://youtu.be/zTZAffiW9yU◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆>◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆時局18年3月号に、連載「三橋貴明の経世論第12回産業革命と資本主義」が掲載されました。ご報告の続きです。あのような夫婦喧嘩を二度としないために、相変わらず川畑のぶこ先生と岡野あつこ先生のカウンセリングを夫婦で受け続けています。【写真岡野あつこ先生のカウンセリング光景】主に川端先生からは「理論」、岡野先生からは実践的なコミュニケーションを学んでいます。例えば、世の中には、「仕事を完了した時点で、満足感を得る」人と、「気分を話す時点で、満足感を得る」人がいるわけです...

ご支援くださる方はクリック→