貨幣論と国家をネトゲから考える【ヤンの字雷】

本日は、ヤン様の寄稿コラムです! 「通貨における政府と国民の非対称性」について、ヤン様がネトゲに例えて、非常にわかりやすく説明してくださいました。 読んで納得。私個人的にも、この論はストンと腹に落ちるもので、通貨の本質をついたものであるように感じたのですが、皆様はいかがな感想をお持ちになられますでしょうか? それではヤン様コラムをどうぞ! 現在進撃の庶民では寄稿コラム執筆者を募集しております。執筆いただける方はアメーバメッセージでご連絡ください。
※アメーバアカウントが必要です⇒ブログランキングクリックで進撃の庶民を応援!貨幣論と国家をネトゲから考える【ヤンの字雷】   「通貨=借用書」の負債性の議論どうやら通貨(流通貨幣)の議論が盛んなようです。火をつけた張本人のヤンでございます。ええ、なにやらコメントが活発に100...

ご支援くださる方はクリック→