平昌五輪 スポーツと経済

本日は、河合範安様の寄稿コラムです!月曜日深夜枠の予約投稿をミスったために、本日お昼枠に急遽入れさせていただきましたm(__)m日本の五輪向けの選手強化費というのはずいぶん少ない、ということを初めて知りました。それを通して、緊縮財政を語っていただいております!(ヤン)現在進撃の庶民では寄稿コラム執筆者を募集しております。執筆いただける方はアメーバメッセージでご連絡ください。
※アメーバアカウントが必要です⇒ブログランキングクリックで進撃の庶民を応援!平昌五輪スポーツと経済~河合範安様現在、韓国で平昌五輪が開催されております。

さて、緊縮財政の影響は、五輪に参加するようなスポーツ選手達にも影響をもたらしています。

例えば、五輪に向けた選手年間強化費は、

ドイツ270億円
アメリカ165億円
韓国150億円
イギリス120億円
シンガポール40億円
日本27億円b...

ご支援くださる方はクリック→