8年間で絵に描いたような新自由主義の失政を連発! それでも維新の組織票はいまだ健在! どう戦うか? 市民運動から考える「都構想」シンポジウム――関西学院大学 … – 岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal


岩上安身責任編集 - IWJ Independent Web Journal >>記事全文

8年間で絵に描いたような新自由主義の失政を連発! それでも維新の組織票はいまだ健在! どう戦うか? 市民運動から考える「都構想」シンポジウム――関西学院大学 ... >>記事全文
岩上安身責任編集 - IWJ Independent Web Journal
一方で、大阪での与党としての8年間の実績は、絵に描いたような新自由主義的失敗の連発であると説明。緊縮政策として、7年間で1551億円の予算削減(年間約200億円の支出削減)したことをアピールしているが、実は大阪府の税収は2007年の1兆4260億円から2014年には1兆2021億円に減ったという。「200億円 ...

ご支援くださる方はクリック→