働き方改革がうまくいっていない

今日はこんな記事です。 働き方改革暗雲、崩れた思惑…連合取り込み失敗/アベノミクスに水 働き方改革の中心は残業時間の規制強化にありましたが、うまくいっていないようです。 うまくいっていない理由は、支持を得ると期待されていた連合の支持を得られなかったこと、与党内や与党の支持基盤である中小企業の支持も得られていないことなど、およそ周囲に味方がなくなっていることのようです。 政治的な要素が大きいようですが、実のところ、支持の得ようがないのだろうと思います。 長時間労働で苦しんでいる人は少なくないのだと思いますが、それ以上に長時間労働を必要としている人のほうが多いのだろうと思います。長時間労働を規制することで、得られるものが少ないのでしょう。 長時間労働を法律で規制するのは、旅人のコートを北風で吹き飛ばそうとするようなものです。コートを...

ご支援くださる方はクリック→