官製婚活

今日はこんな記事からです。

政府、「婚活」に2年で60億円税金投入の愚行…成果不明も「目標設定」で続行

中身を乱暴に要約すると、
・国から、婚活支援として「地域少子化対策重点推進交付金」が自治体に支援されている。
・しかし、効果があるのかは疑問。
・今後は、効果検証については、交付金を申請する自治体は目標を設定し、事業の採択については外部有識者の審査を経て、事業評価結果については内閣府に報告する。
・かつての仲人と違い、官製婚活には限界があるのでは。
・16年度予算では削減されたが、15年度補正予算ではけっこうな額が支給されている。

記事中には「官製婚活」といううまい語があって、今日のタイトルに使わせてもらいました。

記事の最後は「数字だけで評価されている印象が否めない「地域少子化対策重点推進交付金」制度だが、果たして国民の幸せに結び付くのだろうか。」と締...

ご支援くださる方はクリック→