老いの一徹「昨日の自分は他人と一緒・・・・明日の自分は?」



人気ブログランキングへ



老いの一徹「昨日の自分は他人と一緒・・・・明日の自分は?」

本日はある種の自省ネタです。

タイトルに掲げた「昨日・・・」は私が若いとき(40年ほど昔のことでした)に制御盤の自動検査装置の開発に携わっていたときにソフト開発者が口にしていたことで、全文言は「昨日の自分は他人と一緒、明日の自分は別の人」です。

当時のソフト開発は実行速度とプログラムサイズの制約から、プロトタイプを磨き上げるような過程が避けられず、場合によってはアルゴリズムを全てひっくり返すようなことまでありました。
だから、昨日と今日は断絶以外の何物も存在しない、ということが日常的にありました。それが個人として起こると、上記の文言が日常である世界でした。

勿論私もプログラム製作をやったわけですが、日々の思考の断絶は嫌と言うほど実感しました。
当時のミニコン...

ご支援くださる方はクリック→