現在考えているテコ入れ対策と現状分析

最近寄稿およびコメントが、忙しくて疎かになってしまっておりますがどうぞご容赦を。
ちなみにこの記事はトップページ寄稿コラムに表示されちゃってますが、カテゴリは会議所にしたかったのです。でも表示されないので寄稿コラムにしました・・・
・・・そのうち直しますです…。

ひとまずブルーオーシャンをアクセス解析で解析してみた現状分析を箇条書きで述べます。
・SNS(ほぼアメーバ)からの流入の減少、検索エンジンからの流入の増加でトントン
・9月時点に比べて、トップページでの「新着記事確認」と「新着記事を読む」という用途の増加
・検索エンジンでの主要キーワードの順位は高め。時間経過と記事数の増加で一定程度ゆるやかに増えていくと予想。検索エンジン対策的には割りと強力
・ただ主要キーワードがマイナーなため、劇的な増加に繋がるとはちょっと思えない
・デスクトップPC利用者よりスマホ利用者が増加。

とりあえず現状としてはこんな感じです。
いくつかテコ入れ対策を考えたので皆様にご意見を伺いたく投稿しました。

1案)トップページをスマホでもできるだけスクロースしなくていいようなデザインにする
2案)名無し(会員登録無しの人)もコメントできるようにする(荒れる可能性もあり)
3案)現在ほぼ使われていない、有用でないと思われるコンテンツ(休憩所とかピックアップ記事とか)の削除(シンプル化で1案と共通)と、グーグルニュースからの自動取得記事のトップページへの表示
4案)プロフィール項目を会員登録時および、会員情報の変更に追加(今私の記事下部にプロフィールが載っているかと。これ)
5案)トップページにサイト内検索窓とサイト外検索窓(検索窓は1つでチェックボックスが下にある感じ)を設置
6案)サイト内ナビゲーションの強化
7案)ブログランキングへの参加(今で10000~14000PV/月ですので参加したら100位くらいには付けられる?かも?あと新しい流入層も見込めるし)
8案)ブルーオーシャンのデザインがすっきりする分、Googleアフィリエイトの導入と、そのアフィリエイトで稼いだ分をGoogle広告にぶち込む

特に上記案で2案)がどうなのか?と思っているわけです。
2案)については名無しの「なんちゃって保守」が来る可能性も高く、激論であれば良いのですが単純に荒れる可能性はあるなぁ…と。
ただそうなると今までROMだったブルーオーシャンに考え方の近い人達も参戦する可能性もあるんじゃないか?と思ったり。
この案は割りと過激ですので、2案)以外のすべてを実施してから考えても遅くはないかも?と思ったりもするわけです。

7案)は当初はやってみようとは思っていなかったのですが、自分のブログで100位以内を目指してみますと案外流入があるものだと感じましたので…(*ノω・*)テヘ it’s 変節漢!!
あと特にデメリットはない気もしますし。
今現在120位台でブログランキングから1000PV強/週になってますです。
(いま見ましたら週間1130クリックされているようで、一日160クリックくらい?されているようです)

その他、私自身の案としては自分のブログをブログランキング100位以内(出来ればもう少し上位)を目指してまして、100位以内に入ったらブルーオーシャンへの誘導を積極的にやりたいなと思ってます。
長期視点ですが最終的にはみぬさ氏、進撃の庶民、ブルーオーシャン、私全部が20位以内に入れたらいいなぁ…?などと考えています。

ROMの方も含め、皆様のご意見とアイディアを頂きたく存じます。
どうぞよろしくお願いいたします。


このユーザーがいいねしています

  • くらえもん
  • noranekoma
  • まさ

コテヤン@どうやら管理人
About コテヤン@どうやら管理人
とあるご縁でブルーオーシャンを立ち上げることに… YouTubeでは高橋聡として動画投稿しております。 チャンネルへ |  反新自由主義・反グローバリズム コテヤン基地(毎日更新) |  進撃の庶民(毎週月曜寄稿)

「現在考えているテコ入れ対策と現状分析」のコメント一覧

  1. 1
    やまねろん  :

    本質や実態の方に興味が向く私ではあまりお役に立てませんので、「ここは他人を頼ろう」ってことで、こんな本をご紹介。

    『ブームをつくる――人がみずから動く仕組み』著:殿村 美樹

    PRを生業としている方の著作です。「うどん県」や「ひこにゃん」を仕掛けた人だそうです。
    「北風と太陽」の話のように、他人に自ら動いて貰うように仕向ける、そんな視点を提示していますので、参考になると思います。

    私が読んでも
    「そうかー、やっぱそんな仕掛けや仕込みをやっていたかー。そんなダマくらかしの手法があるのかー、面白いなー」
    で終わってしまうので、管理人さん達が読まれた方が役立てられると思います。

  2. 2
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    >>やまねろんさん
    これは面白いご本のご紹介をありがとうございます。
    プロデュース的な感じなのですかね?自営業もしておりますので大変興味をそそりますw
    これはちょっと買って読まないと…ブルーオーシャン的にも仕事的にもw

  3. 3
    くらえもん くらえもん  :

    >いま見ましたら週間1130クリックされているようで、一日160クリックくらい?されているようです

    水を差すつもりではないのですが、ブログランキングのポイントは1クリック10ポイントなので、週間113クリック(1日約16クリック)になります(^_^;)

  4. 4
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    >>くらえもんさん
    し、知らなんだwwwwwそうなんですかww
    道理でアクセス解析と辻褄が合わなかったはずですw

  5. 5
    やまねろん  :

    >>コテヤン@どうやら管理人さん
    現在1/3の程読みましたが、広告よりも押しつけがましくないプロデュースを目指している感じですね。
    個人の価値観や感情に訴えかけて、興味を持って貰い、受け手が主体的に行動してくれるように働きかけようってことです。ブームも、一過性にならないことを目指しているようです。

  6. 6
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    >>やまねろんさん
    なるほど、例えばの話なんですけど私のブログとかで毎回「本日の男の料理」をおまけで掲載してまして、女性もそこそこ読んでもらってるみたいで、それに対して「子どもたちが危ないねんで?」と訴えかけるような感じでしょうか?

    ちょっと明日にでもAmazonでポチってみようかな…
    あぁ…読む本がどんどん溜まっていくw

  7. 7
    まさ まさ  :

    ブルーオーシャンkindle出版準備できてますよ。どうします?

  8. 8
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    >>まささん
    書いてくれる有志を募る所から始めましょうか~
    一人400文字詰め原稿×6の2400文字程度を目標に、それぞれのテーマでグローバリズムについて書いてもらう感じで。
    とりあえず5~6人集まれば、30~40ページくらいの本になりそうです。

  9. 9
    まさ まさ  :

    >>コテヤン@どうやら管理人さん  いいと思います。どこで募ります?

  10. 10
    やまねろん  :

    >>コテヤン@どうやら管理人さん
    返事遅くなりまして、すみません。件の著書ですが、一通り全部に目を通しました。

    >女性もそこそこ読んでもらってるみたいで、それに対して「子どもたちが危ないねんで?」と訴えかけるような感じでしょうか?
    安易に煽るのはPRの悪い側面、即ちプロパガンダや嘘に繋がるので、ちょっと待たれた方が良いと思います。著者はPRは文化をも作っていけるものだと、素晴らしい側面を強調していますが、私は善意・悪意とは無関係に諸刃の剣であるという考えです。

    著者が主張されていることは、大前提として「PRは不特定多数ではなく個人を対象としている」のだそうです。したがって、伝えたい相手の趣味嗜好・価値観を読むことや、物語性と共感も大事になります。

    ・誰を対象にしているか
    ・平均的国民の感性が大事
    ・庶民感覚の視点から「どこか新鮮」が必要
    ・10文字以内で心に響く言葉を選ぶ(専門用語は要注意)
    ・文化や風習、歴史といった事実や親しみや馴染みも重要
    ・現代ではイメージが湧く言葉や物語、視覚に訴えかけることが重要

    ざっとこんな感じです。他にも、著者が手掛けたことの顛末の一部や、プレゼン術の一端も記載されております。様々な地域や商品のPRを手掛けており、依頼者によって提案の仕方をしっかり変えている様子も書かれておりました。

  11. 11
    コテヤン@どうやら管理人 コテヤン@どうやら管理人  :

    >>やまねろんさん
    なるほど、これはやっぱり私も目を通してみたいなと。
    来月にでもアマゾンで発注してみます。
    (現在トクヴィルを読み進めているんですけど、なかなか難しくてwしかも4巻もあるようですシマッタナァ…)

    という状況なので、息抜きに他の著書を平行して読もうかなとw