フランスの少子化対策

国際経済評論家が語る「フランスが50年で人口を増やせた理由」
先進国はアメリカをのぞいて、人口減少と少子化に苦しんでいます。
少子化だけで考えても、平成25年の日..........≪続きを読む≫[アメーバニュース]


フランスは少子化対策に成功した国で、合計特殊出生率は2前後を維持しています。

このブログでもフランスの少子化対策は何度もご紹介してきましたが、この記事はわかりやすくまとまっていますので改めてご紹介しましょう。

・第2子以降は所得制限なしで20歳になるまで家族手当を給付
・家族手当は第2子から支給され、123ユーロ、第3子は158ユーロ、そしてさらに11歳以上の子に対して34ユーロ、16歳以上の子に対して61ユーロの加算
・子どもが3歳になるまで育児休暇か、労働時間の短縮が認められる
・第2子の育児休業手当は3歳まで受給される
・ベビーシッタ...

ご支援くださる方はクリック→