北朝鮮と中国に見る独裁国家の粛清の考証と東アジア情勢

はいコテヤンです。
なんとブログランキングで120位台に突入しましたヽ(=´▽`=)ノ
これも皆様の厚いご支援のおかげと存じます。この場を借りて御礼申し上げます。

と行儀よく始まりましたが、ここからは普通にはっちゃけていきますですw

朝方に週刊現代を喫茶店で読んでたら北朝鮮関係の記事がありまして、金正恩になってからすでに200人以上粛清しているらしいです。
そういえば親分である中国も習近平が腐敗一掃キャンペーンとか言って粛清を繰り返しているような…

ここから考察になるのですが、まずもって独裁国家における粛清とは最終的に独裁者の権力強化になっていきます。
わかりやすく民主主義国家と比べて論じていきます。

現在は過激なグローバリズムによって、またはその結果によって世界同時不況と言える不安定な国際情勢と言えます。
何故グローバリズムの中で世界同時不況になると、国...

ご支援くださる方はクリック→