ケインズ経済の最大の失敗とは?

「ネコでもわかる経済の話」に追加しました。財政出動のために政府の借金が膨らんだとして、それがケインズ経済の限界であるかのような間違った認識が蔓延しているようです。しかし、そもそも財政支出に不足する財源を国債で補う必要があるのでしょうか?通貨発行で補えば、何の問題もなかったのです。そして、その埋め合わせをいまさら「量的緩和政策」で行っている始末です。だとしたら、最初から国債ではなく通貨発行によって財源を補っても実質的に同じだったはずです。借金する必要はありません。財政支出はまだまだ可能なのです。...

ご支援くださる方はクリック→