グーグルと国家安全保障局

グーグルは絶対潰れません。何しろ裏で、NSA(アメリカ国家安全保障局)と繋がっているでしょうから。エドワードスノーデンがバラしたように「プリズム計画」と言って、アメリカ一般人のネットは全て盗聴されています。その中から「テロ」に関する「ワード」を抽出して、別部門に情報が行くような仕組みになっています。一般人のどうでも良いネット通信は相手にされてません。

グーグルは既に軍需産業です。グーグルアースを見て下さい。自分の実家も映っています、しかも至近距離で。あれは、衛星からの映像も、意図的に解像度を落としています。軍事衛星なら、道端に落ちている10円玉ですら認識できるそうですからね。

グーグルはアンドロイドの生みの親でもあります。既にモバイルのOSとしてはシェアno.1です。これで位置は補足できます。

グーグルプラットフォームは、全ての個人情報をグーグルシステムに一括させるもので...

ご支援くださる方はクリック→