【米大統領選】トランプとサンダース人気 不平等と格差が背景に – 農業協同組合新聞


【米大統領選】トランプとサンダース人気 不平等と格差が背景に >>記事全文
農業協同組合新聞
サウスカロライナでは、トランプの次ぎに2位につけたのが、マルコ・ルビオ上院議員だ。2010年では、「ティー・パーティー」の支持を得て当選した、キューバ移民の子だ。共和党若手を代表する論客といわれるが、経済政策では、小さな政府論の新自由主義的路線を踏襲している。

ご支援くださる方はクリック→