神戸の赤ちゃんポスト見送り

今日はこんな記事です。 赤ちゃんポスト、神戸の助産院に設置見送り相談限定 神戸の助産院が「赤ちゃんポスト」を設置しようとしていたのですが、見送ったそうです。 自治体は常勤の医師を置くことを要求してましたが、それが無理だと判断したのでしょうか。 様々な状況が考えられますので、医師が必要という、自治体の指摘は尤もだと思います。 しかしながら、赤ちゃんポストがなければ、その赤ちゃんがどこに行ってしまうのでしょうか、と考えると、「作らないよりはマシ」とも思えます。 また、「赤ちゃんポスト」の意義は、「赤ちゃんポストで何人救えるか」ということよりも、「生んでもいいんだよ」というメッセージにあると思うのです。 各県に一つくらいあってもいい、というより、自治体が積極的に設置してもよいのではないかと思いますが・・・。 &nb...

ご支援くださる方はクリック→