脱着可能な保守-安倍晋三-

【PR】ブログランキングで政治記事チェックor応援クリック >>本日のレシピへ伊藤智永氏の秀逸な分析久しぶりにコラムで「この分析は秀逸なものだなぁ」と感心する記事がありましたのでご紹介します。新ナショナリズムの正体!「森友学園」問題と「世界のアベ」を解読=伊藤智永(毎日新聞) 私なりの理解で要点だけを箇条書きにしますとこうです。安倍総理は「世界の安倍」として尊大になっているそれはG0という覇権国なきパワーポリティクスの外交世界での自身の活躍(?)が理由だ従って現在の安倍総理の心境は「なぜこんなローカルな問題で・・」というところだろう。(筆者の言う)新保守とはG0のグローバルな世界で、どう日本が生き残るのか模索する安倍総理そのもの旧保守(と筆者が呼ぶもの)は外交や経済に無頓着で無教養。それどころか歴史や伝統を振りかざすくせに、実は歴史をあまり知らない(という筆...

ご支援くださる方はクリック→