菅野完氏の森友学園問題とイジメの空気

 ブログランキングで政治記事チェックor応援クリック >>本日のレシピへ菅野完氏とはどんな人なのか?私は氏の「日本会議の研究」という著書を読了しておりまして、ご本人は「ジャーナリストじゃなくて物書き」と仰っておられますが、緻密な取材に基づいた著書だったと高く評価しております。少なくとも菅野完氏が綿密な取材の中から、日本会議という政治団体の一面を浮かび上がらせたのは事実でしょう。もちろんそこには菅野完氏の主観も入っては来ますが、それでもこの著書は秀作と言わざるをえないと思います。 最近は少々パタパタしてまして、菅野氏の動画を追いかけきれてないのですが、私が拝見した動画では「これは近代と人権の問題や!」と仰ってました。つまり今回の件の菅野氏の問題意識というのは、勝手に「全自動忖度機」と化した役人が小学校を認可し、そして問題が表面化したら「逆回転して籠池...

ご支援くださる方はクリック→