森友学園と安全保障と安倍政権

>>ブログランキングで政治記事チェックor応援クリック >>本日のレシピへ産経新聞はがそれを言うか・・・?「森友学園国会」の様相…外交・安保危機放置で民進支持率1%アップのみ(産経)国会が迷走している。今週も審議は、学校法人「森友学園」(大阪市)の問題で一色だ。(夕刊フジ・3月16日掲載)北朝鮮のミサイル発射による脅威は「新たな段階」(安倍晋三首相)に達している。韓国は朴槿恵(パク・クネ)大統領が罷免され、親北朝鮮で「反米・反日色」の強い政権が誕生する可能性が高い。中国も沖縄県・尖閣諸島への攻勢を強めている。わが国を取り巻く安全保障環境の変化への対応など、どこ吹く風だ。だがちょっと待ってほしい(朝日風)産経新聞の記事で確かに「安全保障や北朝鮮への対応も必要だろう」という趣旨には、一定の合理性があるものと思われますが、しかし過去の産経新聞の主張とは合理性がな...

ご支援くださる方はクリック→