晩産化と出生率

今日はこんなコラムです。 少子化対策に最も有効なのは男女共同参画社会の形成 専門家による少子化の様子の解説と対策についてです。 書いてあることは基本的なことですので、基礎知識を仕入れたい方はぜひご覧下さい。 ここでは、内容の紹介はせず、一点ツッコミをしてみたいと思います。 このコラムでは、合計特殊出生率の低下の原因として未婚化と晩産化を挙げています。特に、晩産化については、女性の年齢別出生率がどう変わってきたか、という図も載せて、詳しく解説しています。 未婚率が合計特殊出生率低下の原因であることは疑う余地がありません。著者が指摘するように、ここ40年ほど、夫婦の子供数は低下しつつはありますが、大きな変化がありません。合計特殊出生率は、「一人の女性が生涯に産む子供の数」です。これは「結婚した女性の数」×「結婚した女性の子供の数」とい...

ご支援くださる方はクリック→