原千晶さんに質問



原千晶さん、はじめまして。突然失礼します。


千晶さんは某外資系保険会社のCMに出ておられますが、それに関連して質問させていただきたいことがあります。


千晶さん達ガン経験者の方の同じ境遇の人を救いたいとのお気持ちは私にも理解できますが、民間保険の宣伝をすることが本当に日本国民全体の利益になるとお考えでしょうか?


がん保険で救えるのは経済的に余裕のある人だけで、非正規雇用者など高い保険料を払えない人々は救えず、同じ病状でもお金持ちは先進医療や新薬で助かり、貧乏人は限られた治療しか受けられずに死ぬという経済格差が命の格差に直結する社会になるだけではないでしょうか?また、保険会社は株式会社である以上、国民全体の利益よりも株主の利益を優先し、保険料引き上げや給付の抑制をする可能性もあると思います。


日本国債は100%円建てで、日銀が国債を買い入れれば政...

ご支援くださる方はクリック→