ポピュリズムとは何か?現代デモクラシーの病理

>>ブログランキングで政治記事チェックor応援クリック >>本日のレシピへポピュリズムとデモクラシー(民主制)本日は2本立てて、午後7時には別の記事を配信しますよっと。ポピュリズムとは日本語では「大衆迎合主義」と訳されますが、民主主義(デモクラシー、民主制、以下民主制と表記)において大衆迎合とはある意味で「当たり前のこと」であり、決してポピュリズムそれ自体に悪が潜んでいるというわけではありません。例えば地方議員が地元への利益誘導を約束して当選したり、もしくは国民の生活が苦しい時にそれを助ける公約をすること、これも立派な大衆迎合でしょうし、こうでないと困るわけです。 むしろポピュリズムの否定というのは民主制の否定という側面もありまして、ここらへんがなかなか難しいところであります。政治体制というのは古典的な解釈で言いますと、専制、貴族制、民主制の3...

ご支援くださる方はクリック→