職場によって出産が制限されている

今日は、コメント欄でご紹介いただいた記事です。 「妊娠の順番」破り勤務先へ謝罪した投書「闇すぎる」と話題 毎日新聞に2月下旬掲載された、保育士の妻を持つ男性の投書が物議を醸している。女性の職場では園長から、結婚・妊娠の順番が決められているという。女性はその順番を破って妊娠したため、男性と一緒に園長に「子どもができてすみません」と謝りに行ったというのだ。 なかなかひどい話です。職場によって結婚・出産が制限されるとは・・・。明らかに法に触れていると思います。 しかし、こういった話は、表に出てこないだけで、あちこちにあるのだろうと思います。 人口減少によって人手不足が進み、ますますこういった制限が加速する可能性があります。 このような問題を本質的に回避するには、「従業員が子供を産んだら企業が利益を得るしくみ」を作る以外にあり得ません(保...

ご支援くださる方はクリック→