佐川前国税庁長官の辞任と職員自殺と国会

>>ブログランキングで政治記事チェックor応援クリック >>本日のレシピへ一連の報道を見て色々と報道が出てきたようですが、大まかにポイントだけ提示するとこのようなことだそうです。佐川前国税庁長官は文章書き換えが行われた当時、(近畿財務局?)担当局長であった。今回自殺した近畿財務局職員とは森友学園と交渉を担当した部署であったが、国有地売却問題との関連はまだ不明(一部、関連性があるとの報道もあり)。佐川前国税庁長官は減給処分されていたが、その処分理由は麻生大臣曰く「いわゆる公文書などの改ざんなどの事例に照らした」。報道を見て近畿財務局職員の自殺と今回の佐川前国税庁長官の辞任劇が無関係と考えるのは難しく、一連の話はつながっていると感じるのが自然でしょう。しかし現在のところ近畿財務局職員の遺書は公開されておらず、一部の報道によると近畿財務局がご家族に遺書の公開をや...

ご支援くださる方はクリック→