日本を破壊する種子法廃止とグローバリズム(前編)

株式会社経世論研究所講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから三橋貴明のツイッターはこちら人気ブログランキングに参加しています。◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆『国土経済論(後編)①』三橋貴明AJER2018.2.27https://youtu.be/d1Wb6lbcE4I◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆>◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆本日は彩図社「日本を破壊する種子法廃止とグローバリズム」の発売日です。わたくしは今、インドネシアのジャカルタにいます。つまりは、ジャワ島です。ジャワ島から二千キロほど東に、バンダ諸島、マルク諸島、ティモール島などがあります。すなわち、香料諸島です。かつて、香辛料の中でもニクヅク(ナツメグ、メース)と丁子(クローブ)は、現インドネシアのモルッカ諸島(現マルク諸島)やバンダ諸島でしか手に入りませんでした。当初、スパイスロード(香料の道)、中国商人やイスラム商人が香料諸島の香...

ご支援くださる方はクリック→