国家が歴史に規定されるならば(前編)

株式会社経世論研究所講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから三橋貴明のツイッターはこちら人気ブログランキングに参加しています。◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆『国土経済論(後編)①』三橋貴明AJER2018.2.27https://youtu.be/d1Wb6lbcE4I◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆>◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆時局2018年4月号に連載「三橋貴明の経世論日本の経済成長の真実」が掲載されました。本日は三橋経済塾第七期第三回講義開催日です。ゲスト講師は、藤井聡先生。最近、「日本を破壊する種子法廃止とグローバリズム」を刊行したことからも分かるとは思いますが、「経済と歴史」がマイブームになっています。起業して以降、アメリカ、中国、ベトナム、スウェーデン、ギリシャ、ミャンマー、インドネシア、シンガポール、台湾など、様々な国を仕事で見て回ったわけですが、断言します。日本ほど「清潔」な国は...

ご支援くださる方はクリック→