「日本」~未完のプロジェクト

本日は、バケツリレー様の臨時寄稿コラムです!アメリカの左翼史について触れられておりまして、大変に興味深く、またリチャード・ローティの著書に興味を引くものです。私(ヤン)は現在、左右よりも上下の政治闘争が日本及び世界の実態であろうと認識していますが、リチャード・ローティの慧眼は18年ほどまえにそれを見抜いていた!というところなのかもしれません。現在進撃の庶民では寄稿コラム執筆者を募集しております。執筆いただける方はアメーバメッセージでご連絡ください。
※アメーバアカウントが必要です⇒ブログランキングクリックで進撃の庶民を応援!「日本」~未完のプロジェクト~バケツリレー様以前、ソウルメイトさんが『ThisisJapan英国保育士が見た日本』(ブレイディ・みかこ著)を参考に、イギリスと日本の左翼について論じておられましたので…… 今度は、アメリカ左翼についての本から日本の現状を考えて...

ご支援くださる方はクリック→